介護施設への入居は慎重になる人が多い?積極的に問合せを増やす

介護施設への入居は慎重になる人が多い?積極的に問合せを増やす

介護施設=老人ホームを利用しようとする方(またはその親族)は入居するまでに、

  • 料金
  • 立地条件
  • サービス内容

などなど、その施設で問題ないかどうかサイト閲覧により慎重に吟味されます。

施設での生活で人生を全うすることを考えると、安易には決められないですよね。

検索を繰り返すうちに、候補となる施設が段々と絞られていきます。
この方々にポップの機能が最大限に役立つ可能性があります。

入居候補が絞られると、上記のような料金、立地条件、サービス内容に加えて、

  • 施設内で友人が欲しい→人間関係は良いか?
  • 趣味がある→施設内でもできるかどうか?
  • 体力に自信がない→リハビリ施設もあるかどうか?
  • 引きこもりがち→施設の周辺に出かけやすいかどうか?

このような細かいことまで調べることもあります。

ここで解決ができないと、他の施設を選ばれてしまい、貴方の運営する施設への入居機械を失うかもしれません。

Web接客機能のポップアップを使ってみよう

ここでポップアップ機能を使ってみましょう。

不明な点は「問い合わせ」にて何なりとご相談ください。

このようなポップアップを表示してあげることで、利用する方の疑問を解決に導き、入居を決めていただけるかもしれません。

ホップアップ機能は、例えば特定のページを繰り返し訪問した場合にのみ表示させるといったことも可能です。
管理画面より、ページ閲覧繰り返し回数を指定した状態でシナリオを作成するとこのような動作が可能になります。

Translate »