現代のコミュニケーションは様々の方法があります。
その中でもレスポンスの速さはもちろん、内容を深めるプロセスにリアルタイムなコミュニケーションは最適です。

Webサイト上で問い合わせフォームは設置されているでしょう。
しかしそれは大抵、リアルタイムのコミュニケーションの窓口ではありません。

Webページ越しのリアルタイムのコミュニケーションを今の時代はAIを利用して簡単に始めることができます。

例えば、特定のページを閲覧した訪問者に対して、より専門的な情報をポップ情報やチャットなどで提供することができます。
自動化に複雑な準備は不要で、簡単タグ設置で様々な機能が活用できるようになり、
弊社コンサルスタッフが運用をフォローし、サイト上で様々なコミュニケーションの仕掛けを用意できます。

happiではWebサイトでリアルタイムのコミュニケーションの仕組みを提供し、サイト上の成果を向上させます。